ケンコーミサトっ子の「草履で解決できる?女性の足の悩みまとめ」ページです。
保育園・幼稚園関係者の方はこちら オンラインショップ コマイル
ミサトっ子楽天ショップへ mamartショップへ

草履で解決できる?女性の足の悩みまとめ

現代を生きる女性の多くは自分の足に悩みを持っています。太いといった見た目だけのことではなく、むくみや外反母趾といった日常生活が原因で起こる足の悩みです。

そうした女性の足の悩みは普段履いている靴が原因になっていることがあります。

草履で女性の足の悩みを解決できる、ということをご存知でしょうか。ここでは草履を履くことで解決できる女性の足の悩みについてお話しいたします。

草履でむくみがすっきり

ふくらはぎがむくんで痛い、太く見えるという悩みを持つ女性は多くいます。夜、むくんだ足がダルくて辛いという経験をしたことある人も少なくないでしょう。

足のむくみは立ち仕事の人だけでなく、日中ずっとデスクに座って仕事をする人にも多い悩みです。

足がむくむ原因の1つとして、パンプスやハイヒール、ストッキングといった足を締め付けてしまう履物が挙げられます。

足の指が自由に動かすことができない窮屈な状態が長く続くと、血流が悪くなってしまい、むくみに繋がるのです。

血流を良くするとむくみが取れる

草履を履くことで、足の指を自由に動かしながら足全体を使って歩くことができます。こうして足をしっかりと動かして刺激することで、血流を良くしてあげることができます。

特に草履は鼻緒をしっかり指で挟んで歩かないと、だらしがない歩き方になってしまいます。きちんと歩こうとすると、サンダルではできない足全体の運動をすることになるのです。

結果、血流がよくなって老廃物なども溜め込まなくなります。そして足のむくみの改善に繋がるのです。

足の悩みだけではなく全身もすっきり

さらには、血流がよくなることで身体の体温も適切に保つ効果が生まれます。足をしっかり使うことで変な姿勢で歩くことが逆につらいので、姿勢もきれいになっていきます。

姿勢がキレイだと、やはりそこでも血流がよくなり、ダイエットなどにも効果が出てきます。

草履を履いて過ごすことは、足の悩みを解決できるだけではなく、女性にとってキレイなボディを手に入れることの1つにも繋がるのです。

草履で外反母趾対策ができる

現代の女性の多くの悩みのひとつとしてよくあげられるのが外反母趾。

特にヒールのあるパンプスを毎日履いてよく歩く人は悩まされているのではないでしょうか。酷い症状の人は痛くて靴が履きづらいということもあります。

草履を履いて窮屈な靴から足を解放

仕事の関係でどうしてもパンプスなどの靴を履かなければいけないというのはわかります。出来る限り履物を草履に切り替えていくと外反母趾対策になります。

窮屈な靴に抑えられて足が変形して痛みができるようになっていることが多いからです。

家ではスリッパを草履にしてみる、休日などちょっとそこまででかける時も草履、仕事中に靴を草履に履き替えられるのであればやってみてもいいと思います。

草履を履いて足を解放してあげましょう。

草履はウオノメやタコにも効果的

立ち仕事などの人はウオノメやタコにも悩まされます。靴と当たって痛いし、サンダルなどを履きたい時に目立つ可能性もあったりして嫌ですよね。

ウオノメやタコといったものも、靴が擦れたり当たったりしてできるもの。できてしまった時はそれなりの対応をとるべきですが、なるべく患部に負担をかからないように草履を履いてみるというのもいいでしょう。

草履は足を締め付けるところはありません。きちんとした歩き方を覚えれば鼻緒で靴ずれを起こすこともありませんし、足を楽にしてあげることのできる履物なのです。

足の臭いや水虫対策にも草履が効果的

ストッキングなどを履かなければいけないと、蒸れて足が臭くなってしまうことがあります。それに、実は水虫に悩む女性も増えてきています。

臭いや水虫対策として、通気性のよい草履はぴったりな履物です。足を清潔に保ち、空気に触れることで蒸れを防げます。臭いの原因である雑菌の繁殖が抑えることができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。女性にとって草履は味方だということがわかっていただけたと思います。草履で解決できる女性の足の悩みはこんなにたくさんあるのです。

もちろん、朝から晩までずっと草履でいられるということは少ないでしょう。仕事はどうしてもヒールやスニーカーになるのは仕方ありません。

自宅や休日など、足を解放的にしてあげられるチャンスがある時は草履を履いて過ごすというふうにしてみましょう。素足よりも足をしっかり使うことができます。

足が冷えてしまうような状況の時は、きつくない足袋ソックスなどを履いてもいいかと思います。工夫をして草履スタイルを楽しみましょう。

特別難しいことではなく、日常生活の履物をちょっと変えるだけでいいというのも、試してみる価値があると思います。

同じカテゴリーのおすすめ記事

  • 冷え性改善?スリッパを草履に変える健康メリット3つ

    冷え性に悩む女性は、いまや2人に1人いると言われています。雑誌やテレビなどでも冷え性改善するための方法が紹介されることが増えました。 カイロなどで温めてみ……

足にこんな特徴ありませんか? 選ばれる理由 幼稚園・保育園に導入を
お考えの方へ
ページトップへ